リップケアでウル艶唇にする方法!唇の魅力を活かす7つの秘訣

スキンケア

女性を美に導くビューティコーチの宮本ゆかりがお伝えする

大人の女性のための『キレイになる方法』を本日もレッスンしていこう。

 

 

わたしがいつも見惚れる女性たちに共通していることがある。

それは・・・魅力的な唇。

 

潤ってウルンとした柔らかいぷるぷるの唇は魅力的。

ふっくらとしたその唇に思わず見惚れて そっと唇に触れてみたくなる。

 

女性にとって唇とは柔らかな女性らしいグラマラスなラインを思わせるような魅力的な部分。

魅力的な女になりたかったら唇のケアをする事。

潤んだ唇を手に入れることであなたの魅力を最大に発揮することが出来る。

 

そんなあなたの魅力を最高に引き出す為のリップケアの秘訣をお伝えしよう。

ウル艶唇を手に入れることで自信も得ることが出来て

あなたはより輝くことが出来るから!

 

リップケアで唇の魅力を活かしウル艶唇にしよう

 

カサカサにかついた唇ではどんなにおしゃれして可愛くても女性の魅力は台無し。

潤んだふっくらとした魅力的な唇があってこそメイクも活きて素敵な女性になれるというもの。

 

唇が荒れていたりかさついていると気になってつい自信がない表情になってしまう。

ぷるぷるの唇を持つ人につい目が行き うらやましく思ってしまいがち。

見惚れるような魅力的な唇になりたいなぁと思ったら すぐにリップケアを取り入れてみよう。

 

リップケアをおススメする理由

唇のケアの正しい付き合いの方法を知っているだろうか?

意外と知らない人も多いのでは?

 

唇が乾燥してカサカサするなぁ・・・

口紅のノリが悪いなぁ・・・

そんなことを感じるときはリップケアを取り入れてあげることをおススメしたい。

 

唇は肌とは違って皮脂腺がない。

なので保湿する機能がないために乾燥を感じやすい。

 

唇のターンオーバーは7日ほどで角質が生まれ変わるので

ふっくらした唇を作るためにも乾燥や立てシワを防ぐためにリップケアを行おう。

美しい潤った唇に乾燥は大敵。

 

肌と唇とではケアの仕方が違うため別に特別にケアしてあげよう。

そうすることでどんな時もウルンと艶やかな唇の女性でいることが出来る。

 

さっそく潤いの唇になるための秘訣をお伝えしていこうと思う。

うる艶唇になるリップケア7つの秘訣

①リップスクラブ

リップの角質ケアを定期的にしてあげよう。

頑固な角質には洗い流すリップスクラブを活用してみるといい。

 

古くなった角質をきれいにスクラブで優しく指でくるくるとマッサージして落としてあげよう。

生まれ変わったようなウルンとしたウル艶唇になることができる。

 

お風呂の時など唇が温まった時にするのが効果的。

②リップマスク

リップマスクはスリーピングマスクタイプが多い。

寝る前に塗ると寝ている間にしっとりぷるぷるに仕上げてくれる優秀な女性の味方。

 

硬めのテクスチャーのものだと寝ているときにとれてしまう心配がないので

濃厚なタイプは保湿力が高く翌日にはウル艶でしっとりとした唇に。

 

朝起きたときに調子が良くない時にもリップマスクすることおススメ。

スクラブのように擦らないので刺激をできるだけ控えたいときにおススメ。

③リップパック

美容成分たっぷりのエッセンスの唇専用のパック。

美容の成分を唇に含ませふっくらとさせる優秀な力強い味方。

 

いくつかストックしておくと急な予定の時にも焦らなくて唇ケアできる。

デートや特別な日のメイク前に取り取り入れてみるのはオススメ。

 

④リップバーム

日常的に一番おすすめなのはリップバーム。

自宅でも外でもいつでもどこでもこまめにバームを塗って潤いを与えれる。

 

とにかく乾燥するときはバームを使うのが1番。密着性が高いので乾燥しにくい。

唇にベールを作ってくれるのでバリア機能がない唇を守るのにはバームがベスト。

弾力をキープして保護力にも優れている。

 

バームでの唇ケアは輪郭の少し外側までするといい。

唇と肌は構造が違うのでリップケアは基本的に輪郭ギリギリと言いうよりも

ほんの少しはみ出す位がベスト。イメージとしては唇の輪郭から一ミリ外へ。

⑤唇ラップパック

ラップパックをするとかなりもちもちに柔らかくなる。

バームなどの保湿剤を塗ってからラップで密閉するとよい。

 

はちみつでのラップパックも効果的。

肌の奥からほぐれて柔らかくなるのでスクラブケア前に唇を潤わせてスクラブを行うのもオススめ。

 

バスタイムで湯船につかっているときにラップパックするとより効果的。

⑥血流アップマッサージ

口周りに刺激を与えることで唇の血行が良くなり明るさがアップする。

おススメはバスタイム。 

 

体と唇が温まったところで中指と薬指の腹で押してパッと離す。

このを繰り返しをすることで口周り全体を刺激することが出来て

赤ちゃんのようなみずみずしい潤いあるピンク色の唇を取り戻すことができる。

 

唇そのものの色味を美しく引き出す為にも唇の血行を良くしてあげよう。

⑦リップクレンジング

マットリップやティントリップなどは色持ちが良いので

リップを落とす時に唇に負担をかけやすい。

 

優しくやさしく唇をなでるように触りクレンジングを。

落ちにくいリップの時は専用のリップクレンジングを使おう。できるだけこすらないように。

まとめ*リップケアでウル艶唇を手に入れる

 

ここまで読んでみてどうだっただろうか?

きっとウル艶唇を手に入れたい!!そんな気持ちになったのではないだろうか。

 

ちょっとしたセルフケアをすることで魅力的なウル艶唇は手に入る。

魅惑的な印象さえ手に入れることもできる。

 

メイクが薄かったとしても唇さえプルプルだと色っぽい魅力を感じれる。

自宅でしっかりリップケアしてうる艶唇を維持しよう。

 

わたしもリップバームはかならず常備。

デスクの上 リビング バッグの中 ポーチの中 ベッドサイド ドレッサー

ありとあらゆるところに置いてあり いつでもすぐにつけれるようにしている。

 

あなたの魅力を120%引き出す為にもリップケアを大切にする女性になってほしい。

ウル艶唇はモテ唇になるということでもある。

 

うる艶唇を手に入れたあなたは

きっと今よりさらに周りからも一目置かれる唇美人になるはずだから。

 

 

キレイを磨いて『素敵なレディ』になって行こう。

今日もキレイになる魔法をかけて素敵な一日を過ごすとしよう。

あなたにとって素晴らしい一日となるよう心から願っている。

 

 

Lady Yuka Blog  レディ ユカ ブログ  

コメント